2008年03月08日

照明ご紹介(設置バージョン)その1

今日は取り溜めている写真の中から実際に設置された照明の一部を紹介します。

まずは内玄関と廊下に2箇所設置されたLEDダウンライト

玄関
dl_01.jpg

ここはスイッチを松下電工のかってにスイッチというセンサータイプにしてます(写真撮るの忘れた)

廊下にも2箇所同じダウンライトがつきました
dl_02.jpg

我が家にある照明で定価ベースではこのLEDダウンライトが一番高価です。内玄関や廊下なので立ち上がりが早くかつ省エネという条件を満たすのがLEDでした。でも一番の理由は「LEDってかっこよくない!?」という俺のわがままですが(^^;
イニシャルコストは白熱灯や蛍光灯のダウンライトに比べると高いのでペイ出来るかどうかは寿命次第です。良くLEDだと長寿命といいますが、どこかのサイトではそれはあくまでも素子の寿命で照明という商品の寿命とは限らないと書かれていましたので、どの位もつのか興味があるところではあります。
LED照明は現在一番進化が早い照明だと思うので半年毎にどんどん新しい製品が出てきています(特に松下電工がLEDに積極的です)。それに伴い値段もどんどん安くなってくると思うのでタイミングが合う方は導入を検討されてみてはいかがでしょうか。

次は階段の照明です。
ここは逆に我が家で一番ローコストな照明です。

IKEAで購入したペンダント照明です
kaidan_light.jpg

電球別売りで999円でした。ここも立ち上がり重視な場所なはずですが、消し忘れの多い場所なのでランニングコストを重視して電球型蛍光灯にしました。照明本体より電球の方が高かったです(^^;
ここは直接配線ではなく引っ掛けシーリングになっていて変更が容易なので最初はこの照明にしてもし気に入らなかったら違う照明を考えればいいんじゃない?って事で決定しました。
これは2階<=>3階の階段ですが、1階<=>2階の照明も同じです。そちらは階段の上に2階<=>3階の階段があるため天井が低くなっているので余分なコードは針金でグルグル巻きにされています。引き渡しが済んだら綺麗に収まるように調整しようかと思っています。

とりあえず今回はここまで。
posted by けい at 09:32| Comment(2) | コンセント・スイッチ・照明等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

温水コンセント位置変更と火災報知器の施主支給の話

キッチン搬入顛末記で発覚した温水コンセントの位置の不具合は、結局追加費用で位置変更して貰うことになりました。

ここにきての臨時出費は痛い・・・・
かなり施主支給しているとはいえ、建築条件付きで総額の減額は出来ない契約になっているので、施主支給で減額した分は他の設備の変更や追加工事で使用しています。要は工務店に払う支払額は変わらないか増えていき、さらに施主支給分だけ負担が増えます(T_T)

とはいえ、施主支給しないで全部工務店に任せると掛け率が高いためさらに損した気分になってしまうので、工務店にお任せするところと施主支給するところのバランスを取りながらやってます。
照明のように施主支給にして安くしようと思ったら、せっかくだから気に入ったのを付けようと思って倍位になったものもありますけどね(^^;

意外にも施主支給して一番効果があったのは火災報知器でした。
標準のものがどのようなものだったのかはわかりませんが、National製だと言っていたのでおそらくけむり当番、ねつ当番シリーズだと思います。

けむり当番
けむり番.jpg

ねつ当番
ねつ当番.jpg

ねつ当番はまだいいんですが、けむり当番のガスマスクみたいなたくさんの小さい穴が嫌だったので、煙感式は違う製品にしました。

FIREX
firex.jpg
米国で一番売れている火災報知器らしく(生産国は不明ですが)、日本消防協会認定のNSマークも付いてます。

うちは熱感式1個(ねつ当番)、煙感式6個(FIREX)を施主支給して、さらに火災報知器の取付(天井へのネジ止め)も自分でやる事によって2万円近く減額出来ました。モノ自体も安くなってますが工賃の分が以外と馬鹿にならないんですよね。
取付方はビスを2本打つだけです。今の賃貸に火災報知器が設置されるときに見ていたので、これくらいなら自分でも出来るだろうと判断してのチャレンジです(^^)
posted by けい at 23:20| Comment(6) | コンセント・スイッチ・照明等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

現場に行くのは大事です!

3連休は現場に2度も行きました。
1度目は土曜日に造作棚の打ち合わせ。(結局持ち帰り検討になりましたが)
2度目は月曜日にその造作棚のサイズを測ってなかったところがあったので計測しに行ったのです。

1度目のときに大工さんと初めて顔合わせし、挨拶を交わした後に棚のことでいろいろ説明してもらいました。その時は棚の事しか頭になかたので、久しぶりに家の中に入ったにも関わらず、「お、コンセントの枠とか入ってるな〜」位にしか思わなかったんですよね。

2度目に行ったときは時間的余裕もあったのと、大工さんに「勝手にやるんで作業続けててください」と伝えて自由に見て回ってたのもあって、重大な事に気づきました!

「ここ、コンセントの位置が違う!!!」

コンセントは電気屋さんの仕事のため大工さんに言ってもどうしようもないので、その場でSさんに電話して位置の間違いを指摘すると電気屋に連絡しますと言われたので電話を切りました。すると5分後位に知らない番号から電話がなり、出てみると電気屋さんからでした。
「○○(工務店名)の電気屋です。まだ直せると思うので直しておきますんで〜」と快くお返事いただきました。

ついでにテレビ裏の配線を触るときにやりやすいようにするため、高さを床から70cmに変更してもらう事にしました。却ってよかったかも。

翌日、電気屋さんから携帯に「直しときました〜」と電話がありました。まだ現場を見に行ってないので確認はしていませんが、すばやい対応をしてもらうと気持ちがいいですね。

今週末にキッチンの打ち合わせで現場に行くので、そのときに確認してきます。
posted by けい at 10:00| Comment(2) | コンセント・スイッチ・照明等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

またまた照明変更(予定)

今日はIKEAに行って施主支給の照明の一部を購入。新年SALEで一部の商品は安くなってましたが、残念ながら自分達が買いたい物は値段は変わってませんでした。
1,2階洗面台照明、階段照明(2カ所)、ダイニング照明をIKEAの照明にする予定でしたが、相方が2階洗面台用の照明がイマイチ気に入らないという事で、それ以外を購入して帰ってきました。
施主支給とはいえ、どんな照明を付けるかは工務店経由で電気工事屋さんに伝えてあるので今更変更はしずらいのですが、嫌だと言い出したら他の意見を聞かない相方ですので、似たようなタイプで気に入るのを探します。結果、以下の照明でOKが出たので実物を見せる前にネットで注文することにします。(さすがに購入した後には文句は言わないでしょう。。。。。多分)

645250.jpg

ちなみに変更前のIKEAの照明はこんなのでした。

2階洗面.jpg

工務店さんは年末年始休み中ですが、Sさんに「申し訳ないけど変更お願いします」とメールを出しておきます。直接配線なのは変わらないし、設置面積の大きさもそんなに変わらないと思うので大丈夫だと思うんですが....
施主支給の照明はもう全部注文したのでこれ以上の変更はないのでよろしくお願いしますm(__)m


ついでにららぽーとに行ったらすごい人混みで疲れて帰ってきました。今日はよく寝れそうです。
posted by けい at 00:10| Comment(0) | コンセント・スイッチ・照明等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

照明変更しました

以前の記事で施主支給する照明を上げていましたが、ポーチと脱衣所の照明を変更する事にしました。

ポーチ
玄関ドアをシルバーにしたのと外壁がストライプ柄でモダンっぽいので照明もシンプル系のシルバーにする事にしました。
DWP35932_1.jpg

脱衣所
当初は廊下、内玄関と同じLEDのダウンライトを考えていたのですが、ビーム角15度で指向性がありすぎるので脱衣所に適しているか松下電工のホームページから問い合わせしてみたら、「ビーム角的には最適ではないが洗面台の照明と併用なら大丈夫だと思います」的な回答だったので大丈夫かな〜と思ったら続きがありまして、「ただし防湿型の照明ではないので浴室に面しているならあまりオススメは出来ません」との事でした。もちろん我が家の脱衣所はお風呂に面しています。っていうか面してない家の方が難しいと思うんだけど・・・・
というわけで、代替品を探します。条件はダウンライトで防湿型である程度照射範囲が広くて省エネのやつです。そんなのあるのかな〜と思ったらありました。!
HEW6201CE.jpg
パルックボール(電球型蛍光灯)なので少しは省エネになるでしょう。電球色は昼白色が良かったんですがラインナップになかったので、どうしても気になったら電球だけ交換します。
posted by けい at 03:59| Comment(0) | コンセント・スイッチ・照明等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

照明は施主支給で!

工務店の標準仕様では門灯、ポーチ、内玄関、廊下、脱衣所、トイレ、階段、流し手元の照明が標準で付く仕様になっていました。メーカーは基本的に松下電工なんですが、カタログで見ると安価なものが多いです。
そして松下電工の照明ってこう言っちゃうとなんですけど、すごく高いのとすごく安いのが両極端だし、デザイン的にもあまり好きな感じのものがありません。工務店経由だと掛け率も高いのでこれは施主支給するしかないでしょ♪って事でSさんに聞いたらOKとの返事をいただきました。施主支給する場合は定価の7掛け分を減額そうです。

というわけでネットやIKEAで購入することにして安く抑えるつもりが、自分で選んだらなぜか総費用が大幅アップしてしまいました(^^;

ポーチ
AUE546091.jpg
内玄関、脱衣所、廊下2箇所
LD660.jpg
トイレ
ol013310.jpg
階段
階段.jpg

流し手元灯は吊戸棚がないためありません。その分キッチン上部に付ける照明(これは元々施主負担)の配線工事を相殺でやっていただける事になりました。
AHN530048.jpg

カウンターにはIKEAのペンダントをつけます
キッチンカウンター.jpg

また1階洗面所は照明が付かない鏡を選んだので、鏡の上に施主支給した照明をつけます。
1階洗面台.jpg

2階洗面所は正面に壁がないので横の壁に鏡と照明をつけます。
2階洗面台.jpg

メーカー品は仕様書がホームページからダウンロード出来たりするので現物は後でも問題ないんですが、IKEAの照明で配線工事が必要なものは事前に購入して現物のサイズや配線場所を教えてあげないといけなさそうです。洗面ボウルの取扱説明書を見る限りだと、説明書に工事に必要な情報が載ってるとは思えないので(--;

最後に一言。照明を施主支給にすると選択肢が多いので嬉しい反面、選ぶのが大変ですよ!

posted by けい at 13:00| Comment(0) | コンセント・スイッチ・照明等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

ナショナルショウルーム

相方と喧嘩したので一人でナショナルのショウルームに行ってきました(--;
洗面所と廊下の照明に使用する工務店標準のダウンライトでは電球型蛍光灯は使用できないとの事。ただし蛍光灯は立ち上がりが遅いので、その用途であれば白熱灯で良いかと思いそのままで行く予定です。
lb74635.jpg

他にはおもに人感センサー付きの照明がどんな設定が可能かをメインで聞きました。ポーチ位は人感センサー付きにしたいなぁ。

照明の後は外壁と屋根のエリアに行きました。カットサンプル(30cmx40cm位)は全部の商品かつ全カラー分あるみたいなので工務店で見るよりは参考になりましたが、大きい展示(1mx2m位かな?)は数が限られていてやっぱりイメージがよくつかめません。受付のお姉さんに勧められて自宅の平面図、断面図を渡すとCGでいくつかサンプルを作ってくれるサービスがあるのでお願いすることにしました。出来上がるまでに1週間くらいかかるようです。ちなみに今の一番人気は和ボーダーだそうです。
和ボーダー.gif
これのもう少し薄いブラウンを使用したCGを依頼してみました。


帰宅してから、なんとか相方の機嫌を取って仲直りできました(^^;
posted by けい at 14:00| Comment(0) | コンセント・スイッチ・照明等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

コンセント、スイッチ、照明の位置検討

前回の打ち合わせでSさんにコンセント、照明、スイッチの場所のたたき台を作ってもらったので、相方と一緒に検討しました。
コンセントはどこにどんな電化製品を置くかなどをイメージしながら進めていきましたが、検討しているうちにここにも欲しい、あそこにも欲しいとなってしまうので注意が必要です。工務店標準の数より追加になる場合は1箇所あたり5000円位の追加費用(工事費込み)と聞いているので数が増えると大きな出費になります。

うーん、悩ましい
posted by けい at 00:00| Comment(0) | コンセント・スイッチ・照明等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。