2008年03月22日

引き渡し終わりました

昨日、銀行で決済を行い引き渡しが完了しました。
まだ軽微な補修は残っていますが、フローリング塗装や引越しの準備が忙しく対応してもらうとしても4月中旬くらいかなあ。

お約束通り、見たことのない桁数が通帳に記載されますが伝票5〜6枚に住所、氏名を書いて通帳届出印を押すだけで右から左へ流れていき、目にした現金は司法書士さんに払う27万円のみ。数千万の借金をした実感がありません(^^; 後ほど詳細な返済予定表が送られてくるらしいので繰上返済頑張らなければ・・・・
せっかく平日に休みを取ったので税務署にも行き住所変更の手続きを行い、その後ガス開栓の立ち会いやガス設備の説明を受けた後に塗装の準備のための道具を運び入れました。昨日はとりあえずこれで終了。


そして今日、午前中はIKEAに行ってカーテンを見てきましたがサイズを自分で調整する必要があり腰窓への採用は面倒そう。とりあえず掃き出し窓用のカーテンだけ買った後、新居に向かいサンダーがけを行います。相方と一緒に1人がサンダー、1人がコードと集塵機のホースを取り回しサンダーをかけていきますが、延べ床面積30坪のうちおそらく約20坪くらいにサンダーをかけないといけないため丁寧にやる余裕はなく1回ガーッとかけただけなんだけど効果あるのかな?
途中あまりにも疲れたので近所のショッピングモールにあるサーティワンアイスクリームを食べて休憩(^^;開始した時間を正確には覚えていませんが、サンダー掛けだけで3時間以上はかかりました。
外は既に暗くなり始め、居室には照明がまだ設置されていないため今日の作業はこれで終了。明日は掃除機をかけた後、いよいよ塗装に入ります。



終わるかなぁ・・・・
posted by けい at 22:31| Comment(4) | 住宅ローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

金消契約

本日、金消契約をしてきました。
昨夜から今朝にかけてシフトの仕事だったため、昨日は朝から住民票移動、住宅ローンのための口座開設、運転免許証の住所変更をまとめてこなし、金消契約に必要な新住所の住民票、印鑑証明、口座番号をゲットしていたのです。

仕事から帰ってきた後に雑用をこなし1時間程仮眠・・・・のつもりが30分程寝過ごし、慌てて郵便局に収入印紙(2万円)を買いに行き、千葉興銀のローンプラザにいって金消契約をしてきました。
事前に担当者と必要な書類を何度も確認していたため問題はなくスムーズに完了。
実印を13箇所、銀行印を2箇所押したのでちょっと手が疲れました(^^;
さあ、次は21日の決済です!



っとその前に口座に諸費用分を振り込まないと・・・切ないなぁ
posted by けい at 18:32| Comment(0) | 住宅ローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月29日

3月金利発表!!!

今日はちょくちょく銀行のホームページをチェックしてました。

そう! 3月の金利が発表になったんです!

我が家は千葉興行銀行のフラット35(保証型)で実行する事に決めてましたが、気になるその金利は・・・・

   ・
   ・
   ・
   ・

o(゜▽゜o)(o゜▽゜)oドキドキ

   ・
   ・
   ・
   ・

o(゜▽゜o)(o゜▽゜)oドキドキ

   ・
   ・
   ・
   ・

じゃん!!!


2.80%でした!!!


なんと3月にも関わらず前月比0.01%ダウン

せめて横ばいと思っていたのでかなり嬉しいです(*^o^*)
団信(死亡・高度障害のみ)の0.2%上乗せがあるのでちょうど3.0%となりました。

ローンの審査に出す前は、「今は低金利だから10年固定がいいのか」とか「リスク分散でミックスもありかも」なーんていろいろ迷っていましたが、蓋をあけてみたら個人事業主で返済比率が高いためフラット35しか借りれず・・・・

でも、却ってスッキリしましたよ!!これで35年間(繰上げ返済するけどね・・・多分)金利に一喜一憂しなくて済むと思えばいいのです。

仕事がなくなると困るので景気は下がっちゃ困るけどね。
posted by けい at 17:48| Comment(4) | 住宅ローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

火災保険会社決定

4〜5社の保険会社の見積もりを貰いましたが、AIUで契約することにしました。

今回の契約では火災保険の基本となる
・火災
・落雷
・破裂・爆発
・(台風、暴風雨などの)風災・ひょう災・雪災

に加えて外せる保険の中から以下の2つだけ補償して貰うことにしました。
・臨時賃借・宿泊費用
・その他不測かつ突発的事故


市のハザードマップを見ると水災の可能性は低そうなのでそこは外しましたが、条件を削り過ぎていざというときに補償が受けれないようでは保険の意味がありませんので、自宅に住めない状況になった場合にじわじわ家計に響きそうな「臨時賃借・宿泊費用」と、35年もあれば数回は使いそうな「その他不測かつ突発的事故」を追加しました。

これに家財保険300万円分(地震時は半分)を追加しても銀行提携のローン(家財なし)と同じような金額でした。

使う機会がないのが一番ですけどね!
posted by けい at 01:48| Comment(0) | 住宅ローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

SBIからも返事来ました!

仕事納めが終わって、知り合いの家で鍋パーティーをやって帰宅したら郵便局の不在通知が入っていました。差出人は「SBI住宅ローン」

という訳で年末年始の初日にも関わらずローン関係の作業を2つこなしました。まずはCM信託銀行のローンプラザに向かいます。ここは10日程前に電話があって取引先の会社の会社概要や決算書類を出して欲しいと言われていたのです。私が個人事業主なので仕事の発注先が安定しているかどうかを判断するために必要らしいです。でも株式会社とは言え、社長一人だけの会社なので多分駄目じゃないかと思われます。担当のおじさんは話しやすいし、色々頑張ってくれてるいい人なんですが実際に審査するのは保証会社の人間なのでね・・・

その足でそのまま郵便局にむかい郵便物を受け取ります。
なかには「付保仮承認通知書」と今後の手続きの流れを書いた書類などが入っており、借り入れ金額の欄を見るとどうやら希望額で承認されたみたいですが事務手数料が高い!!(借入金額の2.1%)
もちろん最初から知ってて申し込んではいるのですがフラット35で借りるならTK銀行の方がやっぱり良さそう。でもフラット35は1月の金利が上がって団信込みにすると3%を超えてしまいました。実行月の3月は銀行にとってはかき入れ時なので例年上がるのが普通らしいのですがこのまま2月、3月と上がり続けるのは勘弁してほしいですね。

選択肢を増やすという意味でCM信託銀行でもなんとか希望額を借りれるといいんですが厳しそうですね。でも個人事業主でも2社も希望額を貸してくれるということをプラスに考えたいと思います!(どっちもフラット35なので大元は一緒ですが)

個人事業主のみなさん。家を買うときはフラット35が借りれる物件にする事をオススメします!
posted by けい at 13:00| Comment(0) | 住宅ローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

火災保険見積り

住宅ローンを借りるには基本的には借り入れ期間分の火災保険に入らなくてはいけません。

と言うことで見積りを取ってみました。とりあえず今出てきているのは以下の3つです。
・日本興亜火災(工務店経由)
・AIU(ネット見積り)
・あいおい損保(ネット見積り)

保険会社によって外せる条件が違ったりするので一概には言えませんが、AIU、日本興亜、あいおいの順番で安かったです。
AIUにはノンスモーカー割引とかもあるのが非喫煙者には嬉しいですね♪

他には以下の見積りを取っています。
・損保ジャパン(住宅ローン予定銀行経由)
・ニッセイ同和(電話で見積り依頼)

損保ジャパンは銀行の団体割引、ニッセイ同和は個人年金、医療生命保険に入っているので「入るほど割引」が適用されます。これでどの位の見積りが出てくるか。

ただ、生命保険にも言えるのですが国内大手はどちらかというと手厚い補償範囲、外資系は必要なものだけをセレクトして保険料を安くするのが売りなので金額だけでいうとAIUが一番有利そうです。

後は自分でどの保証が必要かを判断しないといけないですね。
融資実行までまだ時間があるのでゆっくり考えます。
posted by けい at 10:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 住宅ローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

とりあえずホッ・・・

先週の日曜日と月曜日にまとめて住宅ローンの申し込みをしてました。まだ全部の返事は来ていませんが途中経過を書いてみようと思います。審査を申し込んだのはフラット35が3つと信託銀行の銀行ローンが1つで併せて4つです。

1.TK銀行
ここは以前に銀行ローンとフラット35のローンのミックスで仮審査を申し込んだところです。フラット35は本審査しかないので、フラット35で全額借りれたとして、残りの銀行ローンでいくら借りれるかという基準で審査されたのではないかと推測されます。その時は希望額に1000万円近く足りない額でしか借り入れ出来ないと宣告されました。
フラット35だと審査基準が違う(個人事業主だからといって融資額が下がる事はない)と言われていましたが、少し位は増えるかもしれないが希望額にはいかないんだろうな〜と思っていました。
どうやら火曜日に連絡あったみたいなんですが、電波の届かないところにいて受けれなかったため、翌日に電話しました。以下、会話の内容。
銀行員:「承認おりました〜」
け い:「そうですか。で、いくらですか?」←希望額出るとハナから思ってない。
銀行員:「え?希望額は確かxxxx万円ですよね?」
け い:「そうですけど・・・・希望額で承認おりたんですか?」
銀行員:「おりましたよ。後は建物が完成したら適合証明書出してもらえばいいですよ」
け い:「(慌てて)あ、そうなんですか〜。契約書にも書いてありましたけど、他の銀行にも審査出しているんで、その結果を待ってから、後は実行月の金利や諸条件で判断しますんで」
銀行員:「わかりました。ではご連絡お待ちしております」

といった感じであっさり(ではないと思うけど)通ってしまいました。今までの苦労がやっと報われた感じで嬉しかったです。
ここのところフラット35の金利が下がってきているのも大きかったと思います。後述のM銀行とは違って申し込み書に書く希望金額が収入の35%以内に収まっているかどうか、今月の金利で計算してましたから。
この調子で他の銀行も行けるか!と思ったのですが、世間はそんなに甘くはありません・・・・・


2.M銀行
ここもフラット35で申し込みました。
2週間前にローン相談会に来たときにも言われたのですが、住宅金融支援機構に出す前に年間の返済額が収入の35%以内に収まるかどうか計算するんですが、M銀行ではその時の金利がフラット35の金利ではなく、独自の基準金利があるそうなんです。それが今月のフラット35の金利よりも1%以上高いらしく、希望額の90%強でしか申し込みを受け付けれないとの事でした。ただし、契約書上に銀行名も書かれていますし、納税証明書や登記謄本はすでに用意してあったので希望額には届かないとわかっていても申し込みは一応しておきました。
結果は以下のとおりです。
銀行員:「申し込み額で承認おりました。」
け い:「あ、そうですか〜」
銀行員:「でもやっぱり希望額ではないんで当行以外での融資になりますか?」
け い:「TK銀行が希望額で融資してくれるらしいんで、今のところそこが一番有力ですね〜。実行月の金利とかにもよりますけど」
銀行員:「そうですか。ではご検討いただけるように頑張りますが、もし辞退されるようでしたら辞退申出書というのを記入していただかないといけないのでご連絡ください」
け い:「わかりました」

初期費用でかかる手数料はM銀行が一番安かったし、一応自分のメインバンクなんで本当はここで借りれるのが一番良かったんですが・・・・
メガバンクはよく対応が上から目線(高飛車)だと言われてますが、私を担当してくれたここの女性行員は全然そんな事はありませんでした。ただ申込金額に関してだけは「当行の決まりですので・・・」と一歩も譲ってくれなかったのが残念です(当たり前ですけどね)


3.Sモーゲージ
ここは郵送で申し込んだので若干動きが遅く、昨日電話がかかってきました。お、結果が出たのかな〜と思って話を聞くと「これから審査になるのですが、その前に何点か確認事項を〜・・・」と言われてしまい、おいおいまだそんなところかよ〜、投函したのは先週の月曜日なのに・・・と思いながらも以下の質問に答えて終わりました。
・前職の会社名
・現在の通勤時間(自営業なので書いてなかった)
・自宅は居住用か?
・家を購入しようと思った理由(その他に○してたので)
このペースだと結果が出るのは再来週ってところかなぁ


4.CM信託銀行
ここも2ヶ月位前にローン相談に行って、その時のおじさんの対応が良かったので申し込もうと思った銀行です。申込み自体は終始なごやかな雰囲気で終わったのですが、個人的にはTK銀行、C銀行の銀行ローンでは良い結果が出ていなかったのであまり期待はしていません。
10年固定の金利は魅力ですが、長期固定が下がっているのでもし通ったらどっちにしようか迷うな〜と皮算用してたら、昨日連絡がありました。

銀行員:「まだ審査は終了してないんですが、どうも仕事の請負元の会社の情報がよくわからないらしくて、思ったより時間がかかってるんですよ」
け い:「はぁ、まあ小さい会社ですからね〜。決算書とかも公開してないでしょうし」
銀行員:「万が一、その請負元の会社が倒産でもしたら返済能力がどうなるかというのがポイントみたいです」
け い:「それはそうですけどね〜」
銀行員:「何かその会社の資料(多分財務関係の資料ということだろう)とかあれば出してもらえませんかね」
け い:「はぁ、確認してみます」
銀行員:「とりあえず現状ですと希望額の70%強位までしか融資できそうもないって保証会社が言ってるんですよ」
け い:「はぁ、そうですか・・・(銀行ローンはやっぱりそうか)、じゃあちょっと請負元の社長に聞いてみますよ」
銀行員:「よろしくお願いします」

と言った感じでした。申込みしたときは「大丈夫だと思いますよ」って言ってたのになぁ。でも受付の行員と違って保証会社がシビアなのはTK銀行とC銀行の件でわかっていたから、やっぱりか〜って感じでそれほどショックではなかったですが。


ちなみにC銀行は申込みする前に、ローンプラザの担当の方が保証会社の人と調整して大丈夫そうだったら申し込み、そうでなかったら資料を返却しますと言って調整してくれた結果、やっぱり難しそうといわれたので申込みもしませんでした。ただC銀行の方の対応はすごく良かったです。保証会社と事前に調整してくれたのも、駄目そうなのに申込みをして個人情報の照会記録が残るものよくないだろうという理由からだったので。

一応、SモーゲージとCM信託銀行の最終結果がまだ出ていませんが、Sモーゲージは事務手数料がTK銀行の倍近いのでTK銀行に軍配があがりそうです。CM信託銀行は70%強から100%まで持っていくのは難しいだろうなというのが実感です。というわけで今のところTK銀行が有力です。

でも、1行でも融資してくれるところがあって本当に良かった(T_T)
posted by けい at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅ローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

フラット35

午前中にM銀行にローン相談に行ってきました。
フラット35(保証型)を使いたい事を伝えて、過去3年分の確定申告書から借りれる金額を算出してもらいましたが、希望額には届かず・・・・
自分の計算ではギリギリ行けるかもと思っていたのですが、試算するときの金利が決まっているらしく(ホームページ等では公表されていない)、それが自分が想定していたよりも結構高い金利でした。だって今のフラット35(保証型)の金利より0.5%以上も高いんだもの。そりゃ足りないですよ・・・

という訳でトボトボ足で工務店さんに行って、Kさんにその金額を伝えます。それとは別に着工の件について話し合います。結論としては建築確認が下りたらKさんがシミュレーションしてくれたS銀行に審査に出して、それでも駄目だったら信託銀行とかに出してみるという事で、着工はしてしまいますというお話でした。
契約では引渡し日が3月末日になるので着工しないと間に合わなくなるのでと言われましたが、本音は3月決算に間に合わせたいんだろうな〜と邪推してしまいました。まぁ、こちらとしても3月引渡しがベストなので、何とかローンが通るところを探さないと。とは言え、金利5%以上とかで借りてまで建てる気はないですよ!というのは伝えておきました。

続きを読む
posted by けい at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅ローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

仮審査の結果・・・・

TK銀行の人から仮審査の結果を伝える電話がありました。
満額は難しいとの事.....
そして当然のことながら審査の内容はお伝えできませんのでと言われます。(はい、知ってます) 他の銀行を探さないとなぁ。
銀行との打ち合わせや仮審査の申請は思ったより労力がいるのでちょっと憂鬱な気分になりました・・・・・
posted by けい at 00:00| Comment(0) | 住宅ローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月07日

ローン相談

今日はKY銀行とTK銀行の住宅ローンプラザに行ってきました。
まだ審査云々ではなくて相談という形で行ったんですが、かなり対応が違って驚きました。先に行ったKY銀行では確定申告書の控えを見せたら、ざっくりだけど物件の6〜7割分位しか融資できないと思うと言われ、さらにはクレジットカードのショッピング枠なども既存の借り入れ枠として見なすと言われ、あまり相手にされていない様子。
果たして自分に貸してくれる金融機関なんてあるのかなぁと思わされてしまい凹みました・・・
次はTK銀行。ここの担当者の方は過去3年間で金額も安定しているのがいいと言われましたし、フラット35とTK銀行の住宅ローン、その2つのミックスの場合と丁寧に説明してくれました。すごく話もしやすくて、さっきの凹みからだいぶ回復されました。とは言っても実際に審査が通るかどうかはわかんないんですけどね。
とりあえず来週末にでもTK銀行で仮審査の申し込みをしてみます。
posted by けい at 00:00| Comment(0) | 住宅ローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。