2008年03月05日

玄関ドアお目見え

気を取り直して前向きな話題を(笑)

先週末にクリーニング作業が入って玄関ドアの養生も外されました。

三協立山アルミのラフォース プロディのモダンシリーズ55番というやつです。
g_door.jpg

壁の幅の関係で親子ドアには出来ずワイドドア止まりですが、追加費用なしでK2仕様に出来ました!
玄関をちょっと開けるだけで郵便物が取り出せるモノグサ仕様となっております。ちなみに色が飛んで白く見えますがポストもシルバー色です。

やっぱり白い壁(過去記事参照)より青い壁の方がシルバーが映えますよね?
posted by けい at 23:28| Comment(6) | 玄関、外壁等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私が塗装で大騒ぎしているあいだに
けいさん邸も大騒動だったのですね・・・
お察しいたします。
なんだか、、最後の最後まで家づくりにはトラブルがつきものですが、
結果から言うとどんな問題もなんとかなるものなんでしょうか^^;
問題あるまま 諦めろ!!って引き渡すビルダーはいないですもんね(笑)
こうしてトラブルに免疫がついてきたころに
家づくりは終了になる気がします。
なにはともあれ、、ですね^^
でもあと一息、やっぱりこれ以上は何も起こってほしくないと
思ってしまうのでした^^;
Posted by june*berry at 2008年03月07日 21:25
キッチントラブル、解決できて良かった(*^_^*)
対応も早かったですね。

ものぐさポスト、爆!
なかなか素敵ですよ♪
うちは外まで取りに行かなきゃいけないので、
子供に頼みます(ものぐさ親です^^;)

Posted by ステップ at 2008年03月07日 22:30
♪june*berryさん
お互いお疲れ様でした(^^;
そうですね。我が家の場合は殆どの問題はbestとはいかないまでもbetterな結論には落ち着いたかなと思っています。予定外の費用が7〜8万飛んでいきましたが(--;
「家は3回建てないとわからない」と言いますが10回建てても10回なりの問題が出てくるんだろうなあ。
引き渡して「はい終了!」という訳にはいかないのでビルダーさんにはアフターもしっかり対応してほしいものですね。
Posted by けい at 2008年03月07日 22:31
♪ステップさん
おかげさまで素早く解決されました(多分)まだガス屋から無事に付いたと連絡はないですが・・・・こちらから連絡しないと連絡がないのはいつもの事ですけどね(--;
ステップ邸はもうすぐ引き渡しなのでワクワクですね(^^)
うちはその日に最終立ち会いです。
Posted by けい at 2008年03月08日 00:46
断然、青の方がシャープですね☆
お互いがお互いの色を引き立ててGoodです☆

トラブルお疲れ様でしたm(__)m

トラブルに対して頑固なまでに持論をゴリ押す交渉もありますが、家全体でみるとけいさんのようにクレバーに対応したほうが結果的にひずみが少なく収まるケースが多いように思います^^
うちも外構の仕様違いが目立ち始めているので交渉中ですw
Posted by 風トモ at 2008年03月08日 01:47
♪風トモさん
ここはホント青にして良かったです。ここだけ縦ストライプですが、それも思ったよりも気にならなくて良かった(^。^)

クレバーに対応というか、基本的に事なかれ主義なので相手からは扱いやすいと思われてるかもしれませんね。一応言いたいことは言ってますが、こちらが感情的になると相手も感情的になって前に進まなくなるし、理路整然と主張しても100%こちらの主張が通るのは記録が残っているときか、相手も記憶がハッキリしている時だけですね。やはり曖昧な部分はどちらも妥協してってパターンが多いです。
そういう意味で記録を残すのは本当に大切な事だと思いますね。大手HMだと相手がしっかり議事録をとってくれるんでしょうが、そうでなければ施主側で複写ノートを用意して打ち合わせの時にその場で記述し、打ち合わせ後に相手に渡したほうがいいかもしれないですね。
今度家を建てるときはそうしよう・・・ってもう多分ないけど(^^;
Posted by けい at 2008年03月08日 08:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。