2008年01月21日

外壁その後

結局、玄関まわりの外壁は張り替える事になりました。
費用は全額ではありませんが、36,000円(税別)施主負担となります。工務店側は廃材撤去費用と値引き1万円が精一杯ですという回答を繰り返すだけ....

ちなみに最初は41,000円(税別)だったのですが、胴縁の打ち直しはやりたくないので縦張りで張ったらどうなるのかと聞いたら、胴縁作業分で5,000円安くなると言われたので、縦張りのまま張り替えます。
あらかじめ撮ってきた写真を加工して、縦張りで青灰の外壁になったらどうなるかは画像ソフトでシミュレーションしていたので、そこは即答することが出来ました。個人的主観ですがドアの色との兼ね合いから白い外壁よりはよっぽどマシとの判断です。

ちなみに(本当かどうかはわかりませんが)「社長にも見せたが、この図面では白と判断する」と言われたそうで、その点に関してだけははっきりいって全く納得していませんが、これが原因で工事が進まないのはお互い本意ではないし、今までの対応への不満について言いたいことは言ったので今後は改善される事を祈って「もういいので、それで進めてください」と伝えました。


さて、切り替え切り替えon

「じゃあ、その分を外構でどっか削らないといけないので、メールもしてありますけど機能門柱を削ったらいくら減額になるんですか?」
「機能門柱の減額は15万円の7割を引く形になりますけど、インターホンはどうされますか?」
「インターホンは外構にもよるんですけど、オープン外構なんで機能門柱をなくしたら壁付けにするしかないですよね。でもポーチが狭いのでドアの横にインターホンを付けると、お客さんに一回よけてもらわないといけなくなるので、玄関の横の壁じゃなくてアプローチをポーチより横に張り出す形にしてそこで押して貰えるように出来ないですかね?」
↓こんなイメージ
ip.GIF

「インターホンはもう機能門柱につけるように外に配線を出してありるんですが。」
「えっ!? 打ち合わせの時に古い住宅地で他に門柱出してるような家も少ないし、敷地も狭くて道路から玄関まですぐだから機能門柱付けるかどうかは後から検討しますって言ったじゃないですか?」
「いや、それは電気の配線工事が終わるまでに決めて貰わないと・・・・」
「そんな事一言も聞いてないですよ!?ちっ(怒った顔)
「何も言われないと標準でやる事になっているので・・・・」

これで、またキレました!


だ・か・ら、打ち合わせの時にどうしようか検討するって言ってるのに何で勝手に進めるんですか?普通は期限の何週間か前に、ここまでに決めてくださいって確認があるもんじゃないんですか?そういう所が何度も問題起きてる原因じゃないですか!」
「そもそも標準でやるって言われても、標準仕様書だってA4の紙一枚しか渡されてないし、それだって間違いがあったじゃないですか。しかも設備のパンフレットは古いモノだったでしょ? 」
「そうですね・・・」
「外のどこらへんに出てるんですか?」
「玄関の横あたりですね。門柱の位置が決まったら、地面を通ってそこに出すようになってます」
「今からじゃもう変更は無理なんですか?」
「内壁を張ってあったりすると難しいです。どこまで進んでるかわからないので現場を見てみないとわかりません。」
「じゃあ現場を見に行って確認してみてください。」
「わかりました。」

「それから、3階の造作棚の棚板枚数を5枚に出来ますかと大工さんに聞いたら標準は3枚なんでSさんの許可が必要と言われたんですけど」
「あ、じゃあそれは5枚でいいですよ。大工さんには言っておきます。」
「ありがとうございます。では、よろしくお願いします」
「よろしくお願いします」


って感じでした。
棚板はそれまでの会話がなかったらオマケしてくれなかったかもしれませんね(--;
標準仕様書の間違いは営業のミスみたいなのでSさんに怒るのはちょっと可哀想だけど同じ会社なんだから施主に渡す前にチェックすれば済む話なのに。

それにしても・・・・仕方のないことかもしれませんが、工務店側から見ると年間何十棟と建てる家の一件にしか過ぎないのでどうしても施主とは思い入れ度が違いますよね。ただSさんも自宅を建てているらしいので(どこで建てたかは聞かなかったけど)少しは施主の気持ちをわかってもらえないだろうかとつい愚痴ってしまいました。

今回の内容はちょっと愚痴りモードでした。
気分を害された方がいましたらごめんなさいふらふら
posted by けい at 12:00| Comment(6) | 玄関、外壁等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハウスメーカーさんって「施工主さんが言ってくれないと」って体制が顕著ですよね。
こうした古い体制は改善してほしいものです。
十分、代替補償を交渉してください。

姉歯事件等で確認審査と違う建築を防止するため、制度が厳しくなりましたが、手抜き工事を予防する効果ができた反面、ちょっとした仕様変更すら難しくなってしまったそうです。
図面と違う部分が出てくる変更の場合は「軽微な変更」の対象外となってしまい、工事を中断し図面を作成しなおし 役所へ再審査を受けなければ以後の工事ができない等、メーカーにも施工主にも不利益な手続きに変わってしまったそうです。
この制度でハウスメーカーの存続が危ぶまれているとニュースでもやっていました。
うちも、ロフトをどうするか判断できないまま契約日が来てしまい、結局ロフトは後で付けれませんでしたf^^
Posted by 風トモ at 2008年01月24日 01:23
お疲れ様です。

いろいろと大変ですね。
お気持ちお察しいたします。

施主とHMとの家に対する思い入れの温度差はいつも感じます。
常に確認確認で進めていかないと不安でたまりません。
(建売の我が家でもです^^;)

うるさい施主だと思われようが、
理想の我が家を建てる為に頑張るしかないですね!

けいさん、頑張れ!!!
Posted by ステップ at 2008年01月24日 08:10
>風トモさん
いや〜、全額負担にはしてないって事で誠意を見せてるという意見らしいので、代替補償も難いでしょうね。
いつまでも引きずっていても楽しい家造りにならないので、この件はこれで終わりにしようと思います。もちろんいろんな場面で「ここはもうちょっと勉強出来ないの?」とは聞きますけどね(笑)

確かに建築確認はおりずらくなったようですね。うちは木造3階建てなのに幸いにも1ヶ月かからなかったですが、どこまでが再審査不要なのかは素人には良くわからないですよね。
うちは収納内の造作棚や玄関のニッチは建築確認後に追加してもらいましたよ。もう1箇所ニッチを付けたかったんですが、そこは筋交いが入ってるので無理かな〜と思ったらやっぱり無理ですと言われましたけどね。
Posted by けい at 2008年01月24日 09:30
>ステップさん

>常に確認確認で進めていかないと不安でたまりません。

そうなんですよね〜。
図面に現れていないところが、大工さんに伝わっているのか心配で、現場に行くと大工さんに「ここはこういう風にしようってSさんとは話してあるんですけど聞いてます?」ってつい確認してしまいます。

幸い、「え、聞いてないよ?」ってのはなかったんですけど、母屋下がりが斜め天井になると思っていたら段になっていた事はありました。大工さん曰く「こっちの方がかっこいいよ!」って事でしたが・・・・
良い悪いじゃなく確認してほしいんだよな〜というのが施主の気持ちなんですよね。予想より高さが下がっていなかったので、それもいいかと思ってそこは快諾しましたけどね。
大工さんは察してくれたのかどうかわかりませんけど、打ち合わせでは決めていなかった階段下収納の天井をどうするかについては「収納の中なので、つけなくても問題ないしその分広く感じると思うけど、2週間後には階段出来てるから、見に来てくれるなら実際見てから決めてくれていいよ」と仰ってくれました。こういうのはちょっと嬉しいですよね♪

楽しい家造りになるように切り替えて頑張りますよ〜!!
Posted by けい at 2008年01月24日 09:45
うぅ・・・辛いですね。
言わないと標準仕様・・うちもそういうことありました。
みんなそうなんですよね。
決めることが多すぎて、こっちは素人なので
言われれば注文付けたい部分でも
言われなければ気がつけないことの方が多いんですよね。
こっちとしてはひとつひとつ確認してほしいと思ってしまいますが
相手にしてみたら、細かな部分も含めたら
そんなことがいっぱいありすぎて
その境目がどこかという判断もつかないんでしょうね。。
家づくりってほんっっっとうに難しいです。
インターホンの位置、確かにこれは悩ましいですね。
ポーチの中はやっぱり厳しいのでアプローチにつけるしかなさそうですが
門柱の方が自然だしすっきりですね。
壁の差額分、他に削れる場所が見つかるといいのですが。。
青い壁にシルバーのドア楽しみです♪
Posted by june*berry at 2008年01月24日 15:01
> june*berryさん

そうなんですよね。
「無限のバリエーションがあるからひとつひとつ説明するのは無理です」みたいな事は言われました。
全部説明しろってそんな無茶を言ってるんじゃなくて、何も言わないとこうなりますけどいいですか?って確認して欲しいだけなんですけどね。

建築条件付きの割にはある程度融通が効くので喜ぶべきなのかもしれません。工務店側はそんなに色々知りたいなら建築家に頼んで完全注文住宅頼めよと思われてるかも(^^;
Posted by けい at 2008年01月25日 16:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。