2007年12月28日

SBIからも返事来ました!

仕事納めが終わって、知り合いの家で鍋パーティーをやって帰宅したら郵便局の不在通知が入っていました。差出人は「SBI住宅ローン」

という訳で年末年始の初日にも関わらずローン関係の作業を2つこなしました。まずはCM信託銀行のローンプラザに向かいます。ここは10日程前に電話があって取引先の会社の会社概要や決算書類を出して欲しいと言われていたのです。私が個人事業主なので仕事の発注先が安定しているかどうかを判断するために必要らしいです。でも株式会社とは言え、社長一人だけの会社なので多分駄目じゃないかと思われます。担当のおじさんは話しやすいし、色々頑張ってくれてるいい人なんですが実際に審査するのは保証会社の人間なのでね・・・

その足でそのまま郵便局にむかい郵便物を受け取ります。
なかには「付保仮承認通知書」と今後の手続きの流れを書いた書類などが入っており、借り入れ金額の欄を見るとどうやら希望額で承認されたみたいですが事務手数料が高い!!(借入金額の2.1%)
もちろん最初から知ってて申し込んではいるのですがフラット35で借りるならTK銀行の方がやっぱり良さそう。でもフラット35は1月の金利が上がって団信込みにすると3%を超えてしまいました。実行月の3月は銀行にとってはかき入れ時なので例年上がるのが普通らしいのですがこのまま2月、3月と上がり続けるのは勘弁してほしいですね。

選択肢を増やすという意味でCM信託銀行でもなんとか希望額を借りれるといいんですが厳しそうですね。でも個人事業主でも2社も希望額を貸してくれるということをプラスに考えたいと思います!(どっちもフラット35なので大元は一緒ですが)

個人事業主のみなさん。家を買うときはフラット35が借りれる物件にする事をオススメします!
posted by けい at 13:00| Comment(0) | 住宅ローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。