2007年11月13日

地鎮祭の準備

さて、着工するとなると地鎮祭をどうするかという問題が発生します。
まずは営業さんに地鎮祭と上棟式ってどうするんですか〜と聞いたら、「地鎮祭はやる人が多いですけど、上棟式は最近は全然やらないですね〜」という返答。「地鎮祭やるのであれば手配しますよ〜」というのでチラシを貰うと、必要なものは全部神主さん側で揃えてくれて4万円という代金でした。
「後は催促するみたいになるので強くは言えないんですけど、参列者にいくらか包んだりとかですかね〜」と言われたので「一般的には誰が参列するんですか?」と聞いたら「うちは私(営業)と社長と後は契約担当と現場監督さんとかですかね〜。何人までにして欲しいという要望があればそれに合わせますよ」と言われました。
とりあえず相場がわからないので、日程等の調整もあるのでまた後日連絡しますと言ってその場を後にして帰宅後に調べてみました。
すると上棟式には包んだりするらしいが、地鎮祭には施主がお祝いされる立場なので包まなくて良いと書いてあるサイトがあったりと良くわかりません。ただ今回は上棟式は多分やらないと思うので、その分を地鎮祭で包むって事かな〜と思い、郷に入りては郷に従えという事で一人当たり5千円くらい包もうかと思います。
営業さんには18日で参列者は4人までと希望を書いて、それから両隣以外に何件位挨拶する必要があるかも調べといてって書いてメールしました。ネットとかで調べると班長さんや工事車両で迷惑がかかりそうな家には挨拶しておいた方がいいと書いてあるのですが、誰が班長とかわかる手段がないので・・・
挨拶の粗品はサランラップセットとかにしようかと思っています。いつかは使うしね。
posted by けい at 00:00| Comment(2) | 地鎮祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちは逆に「地鎮祭やる人少ないんですよ」と言われました、地域によって違うんですかね。
上棟式はやらなくて、一日分のお茶とお菓子、祝儀だけでしたが。

地鎮祭は、当日神主さん1人だけで現地待ち合わせでした。
品物も自分達で用意しなくてはいけないのでめんどくさく、鯛が結構高かった覚えが…。
神主さんへ3万円渡しました。
営業さんか現場監督は来るのかと思ったけど、来ると祝儀を用意しないとなんですね。
その後、うちも挨拶まわりしましたよ〜。
粗品は、引越し時にも挨拶に行くからと「ボールド」の洗濯洗剤1個だけです。
イ○ーヨー○ドーで一個ずつ包装してくれて、熨斗までつけてくれました。
Posted by すこんぶ at 2007年11月16日 04:42
もう30年近く前になりますが、うちの実家も上棟式だけだったかも知れません。餅まきの記憶はあるけど「えいっ!えいっ!」ってやった記憶がないので。
食いしん坊だから餅まきだけしっかり覚えてた可能性もありますが(笑)

ご祝儀渡さなくてもいいのかもしれませんが、それで気持ちよく仕事してもらえるなら必要経費かな〜と割り切る事にしました。施主支給とかで無理いってるところもありますからね。
Posted by けい at 2007年11月16日 10:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。