2007年09月01日

住宅展示場に行ってみた

今週末はSさんが別の打ち合わせで予定がいっぱいのため、打ち合わせなしです。代わりにという訳じゃないですが、間取りの参考にでもしようかと住宅展示場に足を運んでみました。本来は住宅展示場は自分に合うHMを探すための場所なんでしょうが、そんな事はお構いなしです。はじめて行ったので勝手がわからず、事務所みたいなところにいったら、IHのコーナーみたいのがあって、数年前なら綺麗なお姉さんだったと思われる2人が親切丁寧にIHのメリットを説明してくれました。10数年前に住んだ賃貸マンションが電気コンロだったので、その使い勝手の悪さを想像していたら、今のIHは全然そんな事はありませんでした。むしろお湯を沸かすのなんかはガスより全然速い!
ただ、うちはご飯は専用土鍋でIHでは使えないし、何より相方がガスオーブンを熱望しているのでIHコンロになることはまずないです。

さて、住宅の方に話を戻しますが、やはりというかなんというか全然参考になりませんでしたね。何しろ全ての家が豪華すぎる!
唯一、一条工務店が「うちはこれが標準です」というモデルルームでしたけど、建具の色(こげ茶)のせいか全体的に暗いイメージに感じてしまったし、担当の方も言っていましたけど、設備に関しては
標準で済んでしまうので、同じような家が多くなってしまうとの事でした。

間取りの参考云々とは別にして、相方が「蔵のある家」を見たいと言うのでミサワの家も見てきましたが、確かに蔵は良いアイデアですよね〜。本来、屋根裏と見なす高さ1.4m以内の部屋が述べ床面積に含まれないという法律を逆手に取って(上手く利用して)1階と2階の間にそのスペース(蔵)を持ってきて、収納やユーティリティスペースとして使おうというものらしいです。すごくいいアイデアだけど、うちが契約した工務店じゃやってくれないだろうなぁ。やってくれたとしても費用が高くなりそう。

間取りの参考にはならなかったけど、実際に家の中に設備が設置された状態とかを見れたのは良かったです。こんなのは好き。こんなのは嫌いとかいうのもわかったりしましたしね。
特に相方は実物みないとイメージ出来ないらしいので。

後は各HMの営業攻勢がすごくないことを祈るばかりです。
posted by けい at 00:00| Comment(0) | 間取り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。