2009年01月11日

水漏れ!

先日、お風呂に入るときにミストサウナにしようと思ってマイクロサウナスイッチを押してまた寝室に戻りました。(お湯張り途中だったのとミストサウナ状態になるには数分かかるため)
すると数分後になんかお風呂場の方から聞きなれない音がします。ミストサウナにすると浴室暖房乾燥機がミストサウナモードで動くので換気扇のような音はするのですが、それに混じってなんかピチャピチャっぽい音が・・・
脱衣所に行って音の出所を探ると脱衣所と浴室の仕切りの壁が音の発生源らしく、その壁にはコンセントが付いているんですが、コンセントのところに耳をあてるとはっきりと音が聞こえます。
もしや水漏れ!?と思い、洗面所の前にある床下点検口を開けてみました。すると・・・・

ベタ基礎が濡れています!!! どうやら壁を伝って上から水が落ちてきているみたい。脚立を持ってきて浴室天井の蓋を開けて中を見ます。

水が浴室天井を伝って壁側のほうに流れていっています。さらに調べてみると漏水の原因はどうやらこれのようです。

排水ドレンなんですがミストサウナ本体の排水口の向きが実際に排水する方向(家の外方向)が反対になっているためステンレスのフレキ管で方向を変えているんですが、どうやらそのフレキ管から水が漏れている様子。
翌日、住設会社の方と連絡を取り(ガス関係は直接連絡した方が早いので直接連絡しちゃいます。一応工務店の方にもメールで状況は報告しておきましたが)、早速その日の夜に見ていただく事になりました。
するとなんと驚くことにステンレスのフレキ管が錆びて穴が開いていたそうです。もちろんステンレス≠錆びないではなくステンレス=錆びにくいなのでもらい錆びしたりすることはあるそうなんですが特にもらい錆びするようなものもないのに本当に不思議です。

そして対応していただいた結果がこちら

フレキ管に変わって半透明な樹脂製の管になりました。これでまたしばらく使ってみて様子を見てみます。

さてミストサウナのトラブルはこれにて一件落着ですが、床下点検口を開けたときについでに床下を見てみました。そこで新たな問題が・・・(続く)

2009年01月03日

お風呂で音楽♪

寒くなってきたので湯船につかる機会が増えてきました。(夏場はほぼシャワーのみです)私は基本的にはカラスの行水なんですが、せっかくミストサウナをつけたので湯船につかるときはミストサウナにして30分以上入るようにしたいものです。
でも何もすることがないと30分って長いんですよね・・・・予算の問題とあんまり地上波の番組を見ないので浴室にテレビは付けませんでした。

持っている携帯オーディオ機器で音楽が聴けるようにこんなのを試してみたものの機器が厚すぎたのか常に操作部分が押された状態になってしまい、消しゴムをかますと何とか使えるものの面倒になって使わなくなってしまいました。
どちらかというとマニアックな部類に入るのか自分が欲しいお風呂で使えるプレイヤーは出ていないと思います(誰か知ってたら教えて欲しい)

・防水
・DLNAクライアント機能(これがあればUSBメモリや内蔵メモリはいらないのに)
・フォルダスキップ
・ランダム再生(フォルダ内、全曲の2通り)
・充電機能(電池を取り出さなくても本体とコンセントをつなげば充電できる)
・カッコイイデザイン

まあ防水とDLNAクライアントという時点でほぼ全滅ですが、先にあげたこんなのの反省からまずは風呂での扱いが簡単なのが最優先だと思い、防水で自分で再生機能を持っていてUSBメモリが使える機種に候補を絞ります。そうすると選択肢がわずかながら広がってきます。
機能的にはツインバードのAV-J189SがDLNAクライアントを除いては満たしていると思うんですがいかんせんデザインが・・・・
という事でランダム再生と充電機能には目をつぶってノーリツのJukeTowerにしてしまいました。レジューム機能は付いているので短時間の使用でも毎回同じ曲ということにはならないし、ミストサウナで長湯をするときは小説を持ち込んでBGM代わりにするだけなので曲はあんまり耳に入ってこないしね(じゃあいらないじゃんってのはナシで)。あ、フォルダスキップは出来ます。

デザインが違いすぎるんだもの・・・・

うちは浴槽と正面のパネルが薄い緑色なのでなんにでも合うホワイトにしました。モノラルスピーカーですが下の部分リフレクターが効いているのか、風呂場で聴くなら充分です(個人差はあると思いますが)
2、3回使ってみましたが操作性は良好です。濡れた手でも気にせず操作出来るってすばらしい。

ちなみにお値段は1GBUSBメモリ付きで10800円でした。ちょっと高いかな?
電池は別売り(単三電池x3本)なのでエネループを使ってます。

posted by けい at 22:22| Comment(4) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。