2008年07月03日

OXO ステンレス キッチンソープディスペンサー

キッチンはオープンのフルフラットキッチンのためリビングのどこからでも丸見えです。
となればキッチンに出しておくモノは少し気を使いたくなりますよね。
スポンジやたわしはシンクの内側に吸盤でくっつけるタイプにすることによってうまく隠すことが出来ましたが問題は洗剤。隠すのは難しいという事で入れ物を替えてみました。




OXOのステンレスキッチンソープディスペンサーです。
左側の詰め替え用ボトルは大きさ比較のために並べてみました。



ボトル下部は洗剤の残量がわかるように透明になってます。底部も天板を傷つけない素材になっています。
商品名にステンレスとついていますが、実物を見ると薄いステンレスを樹脂の周りに貼ったような感じで期待したほど金属感はありませんでした。そう考えるとちょっと高い買い物だったかもしれません。
あ、でも本体をいちいち持たなくても上から2,3回押してあげるだけでいいので便利かな。最初は洗剤が飛び出てくる位置がよくわからずに上手くスポンジに洗剤を行き渡らせてあげられませんでしたが、無理に離れた場所で受けようとしないでスポンジを近くに持って行けば全く問題ありませんでした。って早く気づけよ(^^;
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。