2008年03月16日

キッチンお目見え。しかし・・・

さて、色々問題発生したキッチンですが、とりあえず見た目は綺麗に紹介出来る程度にはなりました。

kitchen0316.jpg

というのは、このキッチンにはまだいくつか問題が残っているのです。
1つは水栓の立て付け。蛇口を左右いっぱに動かすと、水栓本体が滑って少しずれます・・・
2つ目は天板の浮き。写真ではわからない程度に右手前側が若干浮いています。
水栓の立て付けは工務店側ではギブアップっぽいので水栓のメーカーに相談しています。もちろんキッチン業者にも2つ目の件と併せて相談しているのですが、担当の方がちょっと入院しているらしく4月にならないと対応出来ないというお返事でした・・・・

天板の右側は恐らく食器カゴを置くことになると思うのでそんなに気にしてないのですが、水栓がしっかり固定されないのは使用する度に気になりそうなので、何とかうまい解決案がありますよに。

電機屋さんが取付費サービスでつけてくれた照明でしたが、吊り下げのコードがねじれていたのと、電線のコード長すぎだったので、一旦はずして(土台はそのままでカバー部分から外れます)ねじれの直しと余分な電線はカバーの中に隠すようにしたらスッキリしました(^^)
上のカバー部分についているプラスチックのネジをゆるめると余分な電線コード(クリアのビニールで保護されている線です)をカバーの中に隠せるように押し込めるのですが、そのプラスチックのネジの内側部分がすでに欠けてしまいました。ここらへんがIKEAクオリティでしょうか(^^;
まあ、ネジが閉まらないわけではなかったし、実用上問題ないのでセーフです(笑)

窓が開くようになりました!

以前の記事で書いた物干し金具が干渉して縦滑り窓が開かなくなった件ですが、結局物干し金具を高い位置にして貰うことで解決しました。

monohoshi0316.jpg

自分達の身長ではそのままでは届かない高さになってしまいましたが、相方の「踏み台でも買うよ」の一言で決まりました(^^;
頻繁に使うところは伸縮式より固定型の方がいいというのがその理由みたいです。

ここは洗濯物の取り込みを簡単にするためにも、やはり風トモさんが紹介していた引っ張リンガーを購入した方がいいですかね!?
posted by けい at 17:22| Comment(6) | 玄関、外壁等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。