2008年01月30日

外構打ち合わせ(続き)

気を取り直して外構の打ち合わせです。

事前にメールしておいたとおり
・機能門柱はやめたい
・ポストは玄関ポーチを出たすぐのところに付けたい
・表札とインターホンは境界近辺に簡単な門柱をつくってそこに設置したい。
・ポスト、表札兼インターホンカバー、門柱灯は施主支給する。
 (機能門柱分減額で節約予定だったが、あまり変わらない金額だった・・・)
・門柱の追加費用は捻出出来ないので、外構で他に予算を抑える方法はないか?

という事を前提に話し合いを始めます。

「裏側の道路との境界はフェンスなしで、地面をコンクリートで固めてオープンでいいから、それで化粧ブロックの門柱とトントンにならない?」
「それはちょっとなりませんね・・・」
「門柱は化粧ブロックじゃなくて、コンクリートとかでもいいんだけど」
「コンクリートだと今度は鉄筋いれないといけなくなるんで手間とか考えると却って高くつきますよ」
と言った後、Sさんちょっと考え込んで
「重量ブロックを積み重ねてジョリパットで塗りこむんだったら追加なしでいいですよ」

「え?それってどんな感じになるんですか?」
「ブロック1個分の幅だし、こんな風に上を波形には出来ないですけど」
と言いながら、エクステリア関係のカタログを見せてくれました(あくまでも塗り壁のイメージを伝えるため)
「これで全然いいです!」

って事でインターホンは門柱に付けることに決定しました!

我が家のインターホンはブログ仲間のすこんぶさんの真似をしてパナソニックのVL-SW230Xです。
vl_sw230x.jpg

このインターホンの玄関子機がVL-V566Sという型番なんですが、この機種に対応したインターホンカバーを検索したら倶楽部ケントというサイトが引っかかったので、そこに表札兼インターホンカバーを発注しました!

ポストも希望どおりの場所につける事になりました。
ちなみにポストはこれ↓にしました

russell_13.jpg

後は来週の打ち合わせまでに決めないと行けないことを確認して、無事に打ち合わせが終わりました。

っていうか、来週には内装の殆どを決めないと行けないんですけど!! もう後3日しかないし・・・・出来るのか俺?
posted by けい at 22:30| Comment(5) | TrackBack(0) | 玄関、外壁等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。