2007年08月27日

間取り案(1回目)

Sさんから早速間取り案がメールされてきました。ワクワクしながらファイルを開いてみましたが、ちょっと微妙な感じ。

さらに前回打ち合わせで指摘した「階段で180度曲がるのはNG」というのが直っていません・・・・他はまぁ、可でもなく不可でもなくといった感じですが、なんかしっくり来ません。

色々制限があるから難しいんだろうけど、もう少しなんとかして〜っとメールを返信しました。
posted by けい at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 間取り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

第1回打ち合わせ

Sさん(2級建築士さん)と第1回目の打ち合わせをしました。
最初の打ち合わせという事で、間取りでどんな点を重視して欲しいのかを説明した後に、標準仕様についてわからない事や不確定なことを質問します。1回目だからそんなに時間かからないかなぁと思ったら結局2時間半位かかってしまった。

打ち合わせ後の感想は、建築業界ってまだまだどんぶり勘定だな〜っという印象。追加費用になるならないが非常に曖昧な感じがしたので都度確認しないといけません。逆に言えばサービスで色々つけてもらえるのかもしれないけれど(^^;

交渉上手にならなくては!
posted by けい at 00:00| Comment(0) | 間取り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

ショウルームとIKEA

明日は設計士さんと契約後の始めての打ち合わせです。
そのための事前準備としてINAXのショールームに行ってきました。
先日も書いたとおり、契約した建物のキッチン、洗面所、バスルーム、トイレの標準設備がINAX製なのです。他のメーカーにしても問題ないらしいけど差額が出た場合、高い場合は追加費用が発生しますが、安くなっても建物価格が下がるわけではありません。ただし、その差額分を別の設備や施工に使う分にはOKらしいです。
まぁ、まずは標準設備がどのようなものかを実際見てみようじゃないかという事でINAXのショウルームに行ってみた次第です。
ショウルームなんて初めて行ったんですが、行く前は自由に見てまわるだけかなと思っていたら、説明員をつける事も出来るようになっており(当たり前?)自分は気恥ずかしくて嫌だったんですが、相方が絶対付いてもらったほうがいいというので付いてもらうことになりました。
結果は大正解。わからないところはすぐ説明してくれるし、選べるオプション、選べないオプション等もすぐにわかるので良かったです。多分説明がなかったらもっと長いこと見てまわるハメになったでしょう。とはいえ閉店間際までいたんですけどね(笑)
とりあえず洗面所、バスルーム、トイレは細かいオプションや収納を変更すれば標準でも良さそうだなという結論が出たけど問題はキッチンです。
標準仕様になっているキッチンはショウルームにもなかったんだけど、似たようなタイプのキッチンと業務用向けのカタログがあったので説明員の方に色々聞くことが出来たのは本当によかったです。
ただ、やはり相方は標準のキッチンでは不満らしく、かといってグレードをあげるとすんごく高くなってしまうので、IKEAに行ってキッチンを見ることにしました。
E社に施主支給でも差額をどこかで使ってくれれば問題ない(要は土地+建物で契約の値段がもらえればよい)ことは確認が取れていたので、契約的な問題はないんですが、IKEAのキッチンはパーツの組み合わせなので、自分で作りたいキッチンを最初から最後まで自分で考えないと最終的にいくらになるのかが良くわかりません。もちろんINAXやTOTOより安いのは確かなんですが・・・・
ちゃんとプランニングしてまた来ないと駄目だなという事で色々参考になりそうなものを写真にとったりカタログを貰ってきて帰宅。間取りの参考にハウジングパークに行ってモデルハウスを見て回るのも計画していたんだけど、とてもそんな時間はありません....
でも、疲れたけど楽しい1日だったからいいか♪

2007年08月21日

キッチン高い!

いよいよ契約という事になって、今まで真剣に聞いてなかった相方も少し本気モードになったようです。建築条件付の物件なので延べ床面積は決まっているものの間取りや設備は変更可能(もちろん差額が発生した場合は追加費用ですが)という仕様になっているので、まずは標準仕様の設備を説明したらカタログで見てもよくわからんという事で今週末にキッチン、洗面所、バスルーム、トイレの標準メーカーになっているINAXのショウルームに行く事にしました。
相方はどうも標準仕様のキッチンが気に入らないみたい。ステンレスで対面式のキッチンが欲しいらしいんだけど、標準仕様のキッチンはINAXの業者向けらしくホームページやカタログでは詳しい情報がない。ただ一応E社から言われた大体の金額とホームページに載っている市販品の値段を比べるとグレードの高いキッチンでないことが推測され、対面式に出来るのかどうかも不明。しまいにはキッチンはIKEAにしようとか言いだします。

設備の変更は出来るけど、施主支給なんて出来るのかな?E社に確認しないと。

2007年08月20日

いよいよ契約!

先日営業さんに「今回の物件はうちが売主なので手付けは100、いや50とかでも大丈夫だと思うんですが、どの位用意できます?」と言われたときに、「いや〜、すぐに現金化できるのは10万円位ですかね〜」といったら「社長と相談してみます(--;」と言われていたんですが、仕事中に電話がかかってきて「手付け金は10万円でOKが出ました!」と報告ありました。設計士さんまで捕まえていろいろ聞いたので、契約破棄しなさそうな人間に見えたのだろうか(笑)
仕事が終わってからE社に伺う前に、手付金を準備しなくてはいけません。昼間におろすの忘れていたので仕方なく手数料105円を払ってコンビニでおろします。あ、今って10万円しかおろせないんだね。50万とかじゃなくて良かった(^^;

まずは営業さんに手付けを払って領収書をもらいます。そして選手交代して宅建主任者の方から重要説明事項を聞きます。1週間前にはコピーを貰って全部読んでから説明を受けたほうが良いとか本やネットで書かれていますが、わからない点はその場で質問すれば納得いくまで説明してくれました。結局2時間くらいかけて重要説明事項の説明を終了。その後は契約書も全て読み上げて、捺印して契約完了です。
とはいっても、まだ土地だけの契約で建物に関しては後からになるんだけどね。(その時にもまた重要事項説明はあるそうです)
今後は設計士さんと打ち合わせをして間取りやら設備やらを決めていかないといけません。

本当に自分なんかに家を建てれるのかなぁ・・・・少し不安になってきました(今頃遅い?)

posted by けい at 00:00| Comment(0) | 契約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。