2009年01月11日

水漏れ!

先日、お風呂に入るときにミストサウナにしようと思ってマイクロサウナスイッチを押してまた寝室に戻りました。(お湯張り途中だったのとミストサウナ状態になるには数分かかるため)
すると数分後になんかお風呂場の方から聞きなれない音がします。ミストサウナにすると浴室暖房乾燥機がミストサウナモードで動くので換気扇のような音はするのですが、それに混じってなんかピチャピチャっぽい音が・・・
脱衣所に行って音の出所を探ると脱衣所と浴室の仕切りの壁が音の発生源らしく、その壁にはコンセントが付いているんですが、コンセントのところに耳をあてるとはっきりと音が聞こえます。
もしや水漏れ!?と思い、洗面所の前にある床下点検口を開けてみました。すると・・・・

ベタ基礎が濡れています!!! どうやら壁を伝って上から水が落ちてきているみたい。脚立を持ってきて浴室天井の蓋を開けて中を見ます。

水が浴室天井を伝って壁側のほうに流れていっています。さらに調べてみると漏水の原因はどうやらこれのようです。

排水ドレンなんですがミストサウナ本体の排水口の向きが実際に排水する方向(家の外方向)が反対になっているためステンレスのフレキ管で方向を変えているんですが、どうやらそのフレキ管から水が漏れている様子。
翌日、住設会社の方と連絡を取り(ガス関係は直接連絡した方が早いので直接連絡しちゃいます。一応工務店の方にもメールで状況は報告しておきましたが)、早速その日の夜に見ていただく事になりました。
するとなんと驚くことにステンレスのフレキ管が錆びて穴が開いていたそうです。もちろんステンレス≠錆びないではなくステンレス=錆びにくいなのでもらい錆びしたりすることはあるそうなんですが特にもらい錆びするようなものもないのに本当に不思議です。

そして対応していただいた結果がこちら

フレキ管に変わって半透明な樹脂製の管になりました。これでまたしばらく使ってみて様子を見てみます。

さてミストサウナのトラブルはこれにて一件落着ですが、床下点検口を開けたときについでに床下を見てみました。そこで新たな問題が・・・(続く)

2009年01月03日

お風呂で音楽♪

寒くなってきたので湯船につかる機会が増えてきました。(夏場はほぼシャワーのみです)私は基本的にはカラスの行水なんですが、せっかくミストサウナをつけたので湯船につかるときはミストサウナにして30分以上入るようにしたいものです。
でも何もすることがないと30分って長いんですよね・・・・予算の問題とあんまり地上波の番組を見ないので浴室にテレビは付けませんでした。

持っている携帯オーディオ機器で音楽が聴けるようにこんなのを試してみたものの機器が厚すぎたのか常に操作部分が押された状態になってしまい、消しゴムをかますと何とか使えるものの面倒になって使わなくなってしまいました。
どちらかというとマニアックな部類に入るのか自分が欲しいお風呂で使えるプレイヤーは出ていないと思います(誰か知ってたら教えて欲しい)

・防水
・DLNAクライアント機能(これがあればUSBメモリや内蔵メモリはいらないのに)
・フォルダスキップ
・ランダム再生(フォルダ内、全曲の2通り)
・充電機能(電池を取り出さなくても本体とコンセントをつなげば充電できる)
・カッコイイデザイン

まあ防水とDLNAクライアントという時点でほぼ全滅ですが、先にあげたこんなのの反省からまずは風呂での扱いが簡単なのが最優先だと思い、防水で自分で再生機能を持っていてUSBメモリが使える機種に候補を絞ります。そうすると選択肢がわずかながら広がってきます。
機能的にはツインバードのAV-J189SがDLNAクライアントを除いては満たしていると思うんですがいかんせんデザインが・・・・
という事でランダム再生と充電機能には目をつぶってノーリツのJukeTowerにしてしまいました。レジューム機能は付いているので短時間の使用でも毎回同じ曲ということにはならないし、ミストサウナで長湯をするときは小説を持ち込んでBGM代わりにするだけなので曲はあんまり耳に入ってこないしね(じゃあいらないじゃんってのはナシで)。あ、フォルダスキップは出来ます。

デザインが違いすぎるんだもの・・・・

うちは浴槽と正面のパネルが薄い緑色なのでなんにでも合うホワイトにしました。モノラルスピーカーですが下の部分リフレクターが効いているのか、風呂場で聴くなら充分です(個人差はあると思いますが)
2、3回使ってみましたが操作性は良好です。濡れた手でも気にせず操作出来るってすばらしい。

ちなみにお値段は1GBUSBメモリ付きで10800円でした。ちょっと高いかな?
電池は別売り(単三電池x3本)なのでエネループを使ってます。

posted by けい at 22:22| Comment(4) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

スカパー!光 ホームタイプワイド&フレッツ光ネクストへ変更

スカパー光ホームタイプワイドが発表されてから、一度移行手続きをしようと思ったのですが、うちの地域でもフレッツ光ネクストが思ったより早く提供されそうだとわかったのでフレッツ光ネクストの開通を待ってから同時に工事することにしました。同時に工事したほうが工事費が安く済みそうだからというのが一番の理由です。

そして今日、NTTのの工事が完了して以下のように変更になりました。

・スカパー!光ホームタイプ → スカパー!ホームタイプワイド

・フレッツ光ハイパーファミリータイプ → フレッツ光ネクストファミリータイプ

工事料金の内訳は以下のとおり

○フレッツ・テレビ基本工事費 4,500円

○フレッツ・テレビ交換機等工事費 1,000円

○(キャンペーン)フレッツ・テレビ回線終端装置工事費(500円)

★合計 6,300円(税込)

回線終端装置の交換だけかと思ったら電線のについてる機械も何か工事していましたのでこれが2番目の交換機等工事費なのかな? 家の中の設備としてはV-ONU(映像用回線終端装置)の交換となりました。

正面からなのでわかりずらいですが、以前のV-ONUより少し小さく、そして薄くなっています。新規の場合だとルーターも含めた一体型になるようなんですが、うちの場合はルーターはそのまま使用できるのでV-ONUのみ交換となりました。手続きの電話をしたときに一体型に出来ないか聞いてみましたがV-ONUのみの交換となりますとあっさり言われてしまいましたorz

テレビ接続工事は頼んでないのでNTTの工事業者はルーターまでのネットワークとひかり電話の確認が終わったら撤収。テレビの配線は自分で行います。といっても既にあるので同軸をブースターに接続するだけなんだけど1箇所注意点があります。

ホームタイプワイドにするとBSデジタルアップコンバータが不要となりますが、うちのブースター兼分配器は入力が2系統に分かれているのでBSデジタルアップコンバータの代わりに分波器をかましました。この分波器は事前にヤフオクで購入。たしか1000円しなかったと思います。

スカパー!光の専門チャンネルを視聴するならホームタイプワイドに変更してもあまりメリットがない(むしろ光パック、光パックセレクションの割引がなくなるのでデメリットの方が大きいかも)んですが、BS11、BS12が視聴できるようになるのが数少ないメリットでしょうか。BS12(twellv)ではプロ野球シーズンにロッテのホーム戦を放送してくれるので楽しみです♪

あ、ちなみにフレッツ光ネクストにしても出来ることは殆ど変わらないです。ひかり電話で利用できる付加サービス(テレビ電話や高品質通話など)があるようですが個人で使う人は殆どいないでしょう。ただフレッツ光ハイパーファミリータイプとは網が完全に違うみたいなので利用者が少ないうちはネットの速度が少しは速くなるのかもしれません(推測です。自分は今でも充分なのであまり違いがわかりません)

posted by けい at 10:44| Comment(8) | マルチメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

最高最低温湿度計

温水ルームヒーターには設定温度と現在の室温が表示されますが、リビングは表示される室温より寒く、寝室は表示される室温より暖かく感じます。温水ルームヒーターが同じメーカーのものじゃないのもありますが一番の原因は暖める部屋の広さだと感じています。リビングは我が家では最大の大きさですし、2階リビングで上下階の階段には仕切りのドアもありません。一方の寝室はたかだか6畳。ドアもありますし、暖房を入れるとあっという間に暖かくなります。

温湿度計が欲しいと以前から思っていたのでこのタイミングで購入。リビングと寝室で違う製品を買ってどちらか(もしくは両方)の精度が異なると混乱の元ですから同じものを2つにしてみました。

佐藤計量器製作所のPC-7700という製品です。名前のとおり計量器専門のメーカーですし百均や安い掛け時計(たとえば私が買った980円の壁掛け時計で温室時計が付いてるもの(^^;)よりは精度が高いのじゃないかと期待。

さらにこの製品の特徴は最高/最低の温度、湿度を記録しておいてくれるところです。留守中の最高気温や最低湿度を知りたいのに便利な気がします。右下にあるリセットボタンを押せば現在の温度/湿度にリセットされるので毎日押せば1日の最低最高温度、最低最高湿度を、1年に1回なら年間の最低最高温度、最低最高湿度を知ることが出来るということになります。さすがに1年に1回なんて事はしないとは思いますが(笑)

写真は寝室の状態です。ちなみに現時点での暖房の設定は20度で暖房機の室内温度表示は21度です(^^; 床から1m50cm程度の高さにとりあえず置いてみたのでそのせいもあるかもしれませんが5度は結構な違いです。ちなみに自分の体感温度では26度の方が近いんじゃないかと思います。だって半袖でも平気ですし。ちなみにプラスチックで出来たアナログの温室時計(温度が赤い液体の上下で下に針の湿度計)では温度が26度で22~3%かな(アナログなのであいまいです)。室内はやはり暖房をつけると乾燥しますね。以前の記事で紹介したエコ加湿器(ミスティガーデン)の半分をリビングに移動したのですが全部寝室に置いたほうがいいかもしれません。

posted by けい at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 冷暖房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

IKEAでツリーをゲット!

サッカー日本代表カタール戦に向けてテンプレートを変更してみました。(たぶんすぐに戻すのであなたがこの記事を見たときには既に違ってるかも)※カタール戦終了したのでまた変更しました。

今日はIKEAのクリスマスツリー販売の日です。

IKEAでは本物のもみの木を1990円で販売しており、レジで受け取った購入証明書を1/5〜18日の間にツリーと一緒に持っていくとツリーと引き換えに1990円分のIKEAのクーポン券をくれるというシステムになっております。

これならクリスマスが終わった後のツリーの片付け場所に困ることもありません。デコレーションとスタンドくらいならきっと何とかなるはず。それになんといっても本物の木というところが魅力的です。

というわけで閉店間際にゲットしてきました。周りが暗くてよく見えないし、枝が折れないようにするためか紐で縛られているためどんな形なのかいまいちわかりません。大きさも結構バラつきがあるので1m20cmくらいのものを適当に選んで来ました(とかいいながら結構探した)。帰宅してからドキドキしながら紐を解くといよいよツリーのあるべき姿が!!!

まあまあじゃないでしょうか?ちなみに下のスタンドは750円です。真ん中の台のところに一部空いているところがあり、スタンドに水を入れるとあいている箇所から水が真ん中の台の中にも入るので、そこから木が水分を吸収する仕組みになっています。

さて、ツリーは何とかゲットしたもののデコレーションのお得なセット類は殆どが売り切れており、なぜか定番の赤が少し残っている程度(単品はまだ残ってるものもあり)仕方がないので赤のセットを買ってきました。後は100円ショップで少し買い足そうかな・・・・・とかいいながらクリスマスまで飾りつけせずにこのままだったりして。

posted by けい at 00:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。